くろけん株ブログ – 裁量とシステムトレード日記

本当に株で勝つために、テクニカル分析の真実を見極める!

予想 2016/11/15

直近、買いサイン銘柄の利益率の推移(2)

      2017/01/02

11月の頭から、当ブログで買いサインが出てるとお伝えした銘柄ですが、今日のマザーズ指数の上昇で半分以上の銘柄が利益確定・手仕舞いとなりました。

直近の買いサイン銘柄の利益率の推移(2)

▼画像クリックで拡大できます。ws000151青枠部分を見ると、半分くらいの銘柄が今日の引けで利益確定サインが出ました
※「保有中」となっている銘柄は、まだ手仕舞いサインが出ていない銘柄です

利益確定のルールは、「行き過ぎたマイナス乖離率が一定以上に戻る」or「保有日数が8日以上の時」としています。

現在の結果

11/4〜現在まで、買いサイン銘柄の合計利益率は+78.46%となっています。

(図の赤枠部分の合計値)

長期的に期待値のあるルールで運用した結果、今回、実際に結果が出て良かったです。

注意・反省点

負ける銘柄は-10%以上普通に負けます。その辺りを想定して上手く資金管理しなければいけません。
「損切りすれば良いじゃん」と思うかもしれないですが、すぐに損切るルールにすると期待値が落ちます
これはシストレで検証したので間違いないです。我慢の先に利益があることが多いと思います。なので安易な損切りは推奨できません。
あと、やはり銘柄に愛着を持つのはダメだと改めて痛感しました。
今回、管理人は個人的な愛着でコロプラを多めに買ったのですが、これが失敗でした。現在のコロプラの利益率はマイナスとなっており、ポジション比率が重い分損している状態です。

やはり、シストレで運用するなら、「銘柄には絶対に惚れず、シグナルが出た銘柄に広く分散投資をする」のが一番安定して勝てる方法だと思います。

今後の勝手な予想

半分以上の買いサイン銘柄に手仕舞いシグナルが出てきた為、上昇したマザーズ銘柄は一旦利益確定に動いた方が良いと思います。
(さらに上がる可能性は否定出来ませんが、今回の自分の逆張りルールでは、明日からのロングはあまり期待値がないです。)

 

 

 

11月に使用した売買ルールは、管理人の自作ルール+トレジスタのルールを組み合わせた逆張り手法です。

シストレのトレジスタでは、他にも80個以上の期待値ある売買ルールが販売されています。

興味ある方は是非、下記から探してみて下さい。

株システムトレードのトレジスタ・ストラテジーオンライン

 

 -

関連記事

2016/05/01

1週間無料!5分で終わる、システムトレード(シストレ)のダウンロード方法

今回は、システムトレードに興味を持って頂いた方に、イザナミというソフトのダウンロード方法の手順を説明します。1週間無料で...

2016/05/01

移動平均線の向きや、ゴールデンクロスした場合の期待値を検証!!株・テクニカル分析・システムトレード

今回はテクニカル分析でよく勝てる手法と言われている、 移動平均線のゴールデンクロス、さらに移動平均線が上向き下向きの時...

2016/05/01

MACDのゴールデンクロスで株価は上がるのか?期待値・勝率を検証!テクニカル分析・シストレ

今回は、テクニカル分析でエントリーポイントと言われている、 MACDのゴールデンクロスの期待値を検証したいと思います。...

2016/05/01

シストレ初心者必見!!イザナミを使い、無料で利回りの良い売買ルールを設定する方法!株のシステムトレード

今回は、株のシステムトレードソフトイザナミが提供しているサンプル売買ルールを使い、バックテストしてみようと思います。この...

2016/05/03

株価の高値更新(ブレイクアウト)の期待値を検証!!システムトレード(シストレ)

今回はテクニカル分析でよく勝てる手法と言われている、 直近の株価の高値更新、ブレイクアウトの期待値を検証したいと思いま...